ニュース

レイズ・筒香、好機で代打起用も空振り三振…19打席連続無安打で打率.155

無断転載禁止
レイズ・筒香嘉智

無死一、二塁の好機で登場するも…


 レイズの筒香嘉智外野手(29)が現地時間4日(日本時間5日)、敵地エンゼルス・スタジアムでのエンゼルス戦に代打で出場したが、好機で空振り三振に倒れた。

 自身4試合連続無安打で、2試合連続ベンチスタートとなった筒香。この日は2-0と2点リードで迎えた6回、無死一、二塁の好機で7番・ズニーノの代打として登場した。右サイドハンドのシーシェクと対戦し、初球の真ん中スライダーにバットを出すもファウル。その後、カウント2-2と追い込まれ、最後は外角ボール球のスライダーに手を出し空振り三振に倒れた。

 この日は代打のみの出場で、1打数無安打1三振で打率は.155。これで直近の出場は5試合連続無安打となり、4月27日(同28日)のアスレチックスの第1打席に右翼線二塁打を放って以降、19打席連続無安打(3四球含む)となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西