ニュース 2021.05.09. 09:08

筒香嘉智、3戦ぶりスタメンで3打数1安打2三振 終盤の好機で代打送られ交代

無断転載禁止
5回の第2打席に左前打を放つレイズ・筒香嘉智
○ アスレチックス 6 - 3 レイズ ●
<現地時間5月8日 オークランド・コロシアム>

 レイズの筒香嘉智外野手(29)が8日(日本時間9日)、敵地でのアスレチックス戦に「8番・一塁」で先発出場。8回の好機で代打を送られ、3打数1安打2三振の結果に終わった。

 3試合ぶりにスタメン入りした筒香。アスレチックスの先発右腕・モンタスの前に、先頭だった3回の第1打席は空振り三振。一死無走者だった5回の第2打席は、バットの先端に当たった打球が守備シフトの逆を突くラッキーな左前打で出塁した。

 再び先頭だった7回の第3打席は、2番手右腕・ペティットの前に空振り三振。8回は1点差に迫り、なおも二死一、二塁の好機で4度目の打順が巡ってきたが、代打・ブロッソーを送られ途中交代となった。この日は3打数1安打2三振。打率は.167となった。

 レイズは筒香の代打・ブロッソーが空振り三振に倒れ、直後の8回裏に痛恨の2失点。追い上げ及ばず2連敗となり、残る貯金は「1」となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西