ニュース 2021.05.10. 10:00

江本氏がみたここまでのセ・リーグ「チーム力を見ても…」

無断転載禁止
5月9日終了時点のセ・リーグ順位表
 7日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト』で解説を務めた江本孟紀氏は、セ・リーグについて言及した。

 阪神が現在24勝10敗1分で首位を走り、19勝12敗5分の巨人が3.5ゲーム差の2位で、3位・ヤクルト、4位・中日、5位・広島、最下位・DeNAと続いていく。

 江本氏は「全体見てもチーム力を見ても、2強4フラットみたいなね」とチクリ。「セ・リーグは、こんな状態になるんじゃないですか。上がってこようという感じがしないですもんね」と阪神、巨人以外の4球団に物足りなさを感じているようだ。

 それでも、江本氏は「(DeNAは)ソト、宮崎、オースティンが当たり始めたらやっかいですよ。下から上がってくるチームはないと言いましたけど、実はベイスターズはそこが期待できるんじゃないですか。問題は先発ピッチャー」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM