ニュース 2021.05.11. 12:26

新たに日本ハム・井口が新型コロナ陽性判定

無断転載禁止
札幌ドーム

その他の一軍帯同者は陰性


 日本ハムは11日、5月10日に行ったPCR検査の結果、井口和朋投手が、新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを発表。井口の陽性判定後、その他の一軍帯同者に実施したPCR検査の結果は、全員陰性だったとのこと。

 日本ハムは新型コロナウイルス陽性者が計13名にまで拡大したことを受け、5月2日(日)以降の4試合を延期し、チームの活動を一時休止。その後、5月5日(水・祝)と6日(木)に実施したPCR検査の結果、新たな陽性者が確認されなかったため、札幌市保健所より活動再開が認められ、5月7日の楽天戦から予定通り試合を開催していた。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 井口は5月9日(日)に行われた楽天戦に登板し、2/3回を無失点に抑えていた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西