ニュース 2021.05.13. 16:14

DeNAの『交流戦SERIES 2021』応援隊長にすゑひろがりずが就任!初のセレモニアルピッチも

無断転載禁止
『交流戦SERIES 2021』応援隊長に就任したすゑひろがりず
2021.05.25 17:45
横浜DeNAベイスターズ 10 終了 3 オリックス・バファローズ
横浜

25日のオリックス戦に登場!


 DeNAは13日、5月25日(火)〜6月6日(日)の期間に横浜スタジアムで行われる『日本生命セ・パ交流戦』の全9試合を対象に開催するスペシャルイベント『交流戦SERIES 2021』の応援隊長に「すゑひろがりず」が就任することを発表。『交流戦SERIES 2021』初戦の25日(対オリックス戦)には、横浜スタジアムに来場する。

 『交流戦SERIES』は、パ・リーグの強敵に立ち向かうチームに勢いをつけるため、セ・パ交流戦期間中のスペシャルイベントとして開催しており、2017年からはそれぞれテーマに合わせた選手イラストが描かれたTシャツを作成している。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 今年はテーマである「戦国」のもと、着物を纏い、日本の伝統芸能である「狂言」を取り入れた芸風で活躍するすゑひろがりずが応援隊長を務め、『交流戦SERIES 2021』開催期間中の球場メインビジョンに登場し、応援の音頭をとるほか、初戦となる25日には自身初となる試合前のセレモニアルピッチに登場し、群雄割拠の交流戦に立ち向かうチームへ力を送る予定となっている。


▼ すゑひろがりず・南條庄助さんコメント
小学校から大学まで野球をプレーしていたので、野球には強い思い入れがあります。
セレモニアルピッチに参加するのは初めてなので、心境としてはM-1グランプリの決勝進出が決まった時と同じくらいの緊張感と高揚感に包まれています。
マウンドは限られた人しか立ち入れない聖域だと思っているので、滝行で体を清めるくらいの心構えで臨みたいです。
『交流戦SERIES 2021』に少しでも笑いと華を添えられるよう、精一杯応援隊長を務めさせていただきます!

▼ すゑひろがりず・三島達矢さんコメント
自分が右打ちなのか左打ちなのかも分からないほど野球には縁がありませんでしたが、試合前のグラウンドに立てることを光栄に思います。
交流戦の荒波を乗り越えた暁には、余興でも構いませんのでビールかけに参加させていただきたいです。
野球もお笑いもファンの応援あってこそだと思います。
交流戦SERIESに足を運んでいただいた皆さまには、横浜拍手(YOKOHAMA CLAP)で精一杯応援して、笑って、楽しんで帰っていただきたいです!
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西