ニュース 2021.05.14. 10:00

開幕から好調の首位・阪神 野村弘樹氏「層の厚さが出てきている」

無断転載禁止
首位を快走する阪神 (C) Kyodo News
 首位・阪神は開幕から好調だ。

 昨季は開幕3連敗を喫してスタートダッシュに失敗したが、今季はヤクルトとの開幕3連戦に3連勝。4月9日のDeNA戦から4月20日の巨人戦にかけて8連勝するなど、現在25勝10敗2分で2位・巨人に3.5ゲーム差をつける。チーム防御率、打率、得点はいずれもリーグトップで投打ともに充実している。

 12日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に出演した野村弘樹氏は首位阪神について「快調ですね。ピッチャーも攻撃陣も含めて、安定しています」と評価。

 「各ポジションに一人ずつ怪我人が出ても、埋まる選手がそろっている。大山が抜けても、佐藤が入って、外国人が入るという意味では層の厚さも出てきているなという印象ですね。怪我人が出てもそんなにバタバタする感じはなさそうですし、4番の大山が抜けていても変わりはないですよね」と分析していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM