ニュース 2021.05.14. 20:48

川相氏、阪神・マルテの粘りを評価「後ろのバッターに対しても…」

無断転載禁止
ベンチ前でナインとポーズを決める阪神・マルテ=東京ドーム
2021.05.14 17:45
読売ジャイアンツ 1 終了 2 阪神タイガース
東京ドーム
● 巨人 1 - 2 阪神 ○
<8回戦・東京ドーム>

 阪神の3番打者・マルテが第8号ソロを含む2安打1打点の活躍を見せた。

 0-1の4回一死走者なしの第2打席、巨人の先発・畠世周が投じたストレートを右中間スタンドへ第8号ソロ。1-2の8回に左の高梨雄平に対し粘りに粘って、3ボール2ストライクからの8球目をセンターオーバーの二塁打を放った。

 8回の二塁打後、14日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた川相昌弘氏は「ファウルで粘ったり、ボール球を振らないといったところが目立つ。かなり粘ったりしているので、ピッチャーを苦しめながら戦っているというのが、後ろのバッターに対しても相乗効果があるんじゃないかなと思いますね」と今年のマルテの打撃について語っていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM