ニュース 2021.05.20. 17:29

ロッテ・柿沼が新型コロナ陽性…チーム内にその他の陽性者・濃厚接触者はなし

無断転載禁止
ロッテ・柿沼友哉[撮影日=2020年2月13日]

家族の陽性判定により17日から隔離中だった


 ロッテは20日、柿沼友哉選手(28)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。

 柿沼は家族が17日に新型コロナウイルスの陽性判定を受け、保健所より自宅隔離の指示を受けていたため、NPBの「感染拡大防止特例2021」に基づき、18日付で出場選手登録を抹消となっていた。



プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<


 柿沼は17日に受けたPCR検査では陰性の判定だったものの、自宅隔離中の18日夜に発熱があったため再度PCR検査を行った結果、陽性と判定されたとのこと。

 なお、管轄保健所による調査の結果、選手やチーム関係者に濃厚接触者はなし。

 球団は19日に一軍の監督・コーチ・選手、それからチーム関係者全員にPCR検査を実施し、全員が陰性と判定されたという。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西