ニュース 2021.05.26. 21:11

中日、2戦連続で鷹との接戦制し3連勝 阿部V弾含む2打点、又吉2戦連続セーブ

無断転載禁止
中日・阿部寿樹 (C)Kyodo News
2021.05.26 17:45
中日ドラゴンズ 4 終了 3 福岡ソフトバンクホークス
バンテリンドーム
○ 中日 4 - 3 ソフトバンク ●
<2回戦・バンテリンドーム>

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 中日は2-0で完封勝ちした前夜に続き、2試合連続でソフトバンクとの接戦に勝利。3連勝で借金を「4」に減らした。

 中日は1点を追う5回、6番・阿部が左中間突破の適時二塁打を放ち同点。6回は4番・ビシエドの右前適時打、7番・木下拓の中前適時打で3-1と勝ち越した。8回表に3-3の同点に追いつかれたが、その裏、阿部が値千金の3号ソロを左翼席へ。5月に入り月間打率.360と好調な背番号5は、2本の長打で2打点をマークした。

 先発の小笠原は7回途中5安打1失点と力投。白星の権利を持って降板したが、8回に3番手の藤嶋が同点2ランを浴び今季4勝目はお預けとなった。

 それでも、ソフトバンク打線に勝ち越し点は許さず、阿部の決勝弾で1点差勝利。4番手の福に今季初勝利(1敗)が記され、9回を締めた又吉は2試合連続となる今季2セーブ目(1敗)をマークした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西