ニュース 2021.06.02. 19:48

オリックス・安達が1000試合出場 通算50試合目の「二塁」で達成

無断転載禁止
オリックス・安達了一
2021.06.02 18:00
阪神タイガース 2 終了 1 オリックス・バファローズ
甲子園

史上511人目の到達


 オリックスの安達了一選手(33)が2日、甲子園で行われた阪神戦に「2番・二塁」で先発し、プロ野球史上511人目となる通算1000試合出場を達成した。

 群馬県立榛名高から上武大、社会人の東芝を経て2011年のドラフト1位でプロ入り。ルーキーイヤーの2012年5月12日・楽天戦(京セラD大阪)に「代走」でプロ初出場。2年目からは正遊撃手としてレギュラーに定着した。

 2016年には潰瘍性大腸炎を発症し、近年はコンディションに気を遣いながらの起用が続いているが、攻守両面でチームを支える働きは変わることなく、プロ通算10年目で節目の記録に到達した。

 今季は若手選手の台頭というチーム事情もあって6シーズンぶりに「二塁」で起用されており、二塁手としてはこの日が通算50試合目の出場。慣れ親しんだ遊撃ではない“サブポジション”での記録達成となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西