ニュース 2021.06.03. 07:44

阪神のスアレスが両リーグトップの17セーブ! 解説陣も抜群の安定感を称賛「スアレスまで来たら九分九厘」

無断転載禁止
阪神・スアレス (C) Kyodo News

両リーグトップの17セーブ目


 阪神は守護神のスアレスが両リーグトップの17セーブ目を挙げて快勝。

 先発の秋山拓巳は走者を背負う投球が続いたが、オリックス打線の反撃を1点に抑え、6回途中8安打1失点の粘投で5勝目(2敗)。リリーフ陣は岩貞、馬場、岩崎、スアレスが無失点でつなぎ、スアレスは17セーブ目(1勝)を記録した。

 2日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』で解説を務めた高木豊さんはスアレスについて「最大の安心感を与えているの(阪神)ベンチじゃないですかね。ベンチはスアレスまで来たら九分九厘(勝てる)と思っている。もう抜群ですよ」と守護神の活躍を称賛した。

 今季のスアレスは(2日終了時点で)25試合に登板して1勝0敗17セーブ、防御率0.36と安定感抜群の内容。首位を快走するチームに大きく貢献している。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』

【PR】阪神タイガースを観戦するなら「DAZN Baseball」

球団史上初のリーグ連覇を狙う阪神。近本光司ら充実の野手陣と、期待の左腕、門別啓人や新加入のゲラなど投手陣にも戦力に厚みが加わり死角はない。

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成