ニュース 2021.06.03. 18:45

巨人・炭谷が自身の“人的補償”西武・内海から2ラン

2021.06.03 17:45
読売ジャイアンツ 4 終了 4 埼玉西武ライオンズ
東京ドーム

 先制打は元西武の中島


 巨人の元西武勢が西武の先発・内海哲也を攻略した。

 初回、二死から3番・吉川尚輝が四球を選ぶと、続く4番・岡本和真が左翼線への二塁打を放って二、三塁に。続く5番・中島宏之がセンター前に適時打を放って先手を奪った。

 2回には、この回の先頭・廣岡大志が四球で出塁。すると、西武からFAで巨人に移籍した炭谷銀仁朗が、自身の人的補償として西武に移籍した内海の登場曲で打席に入り、アウトコースに投じられた初球を右翼席に運んだ。

 炭谷の2ランで加点後、石川慎吾が二塁打、ウィーラーが四球、吉川はヒットで出塁し、一死満塁で岡本に回ったが、ここは併殺に打ち取られて加点とはならなかった。それでも内海から5安打4四球で3点を奪って攻略に成功。その内海は3回表の打席で代打を送られて降板となった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西