ニュース 2021.06.04. 15:15

ソフトバンクのキューバ勢が8日再来日、23日合流予定

無断転載禁止
ソフトバンクのリバン・モイネロ (C) Kyodo News

 五輪予選での敗退受け


 ソフトバンクは4日、アメリカで行われている野球の五輪予選にキューバ代表の一員として出場していたアルフレド・デスパイネ選手、リバン・モイネロ投手、育成のアンディ・ロドリゲス投手が7日に現地を出発し、8日に再来日することを発表した。3選手は待機期間満了後、23日からチームに合流する予定となっている。

 過去3大会で金メダルを獲得するなど、五輪野球の常連だったキューバ代表だが、今大会は予選リーグでベネズエラとカナダに連敗して敗退。野球が正式競技として行われる五輪でキューバが本大会出場を逃したのは初となる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西