ニュース 2021.06.06. 17:04

中日、今季4度目の完封負けで交流戦初の負け越し…6回4失点の福谷は5敗目

無断転載禁止
中日・福谷浩司 (C) Kyodo News
2021.06.06 14:00
中日ドラゴンズ 0 終了 4 オリックス・バファローズ
バンテリンドーム
● 中日 0 - 4 オリックス ○
<3回戦・バンテリンドーム>

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 中日は今季4度目の完封負け。このカード1勝2敗で交流戦初の負け越しを喫し、またしても勝率5割復帰はお預けとなった。

 中日は初回、二死から一、二塁の好機を作るも、5番・高橋周が空振り三振。2回は先頭の6番・阿部が中前打で出塁し、続く根尾の打席でエンドランを仕掛けたが、捉えたライナーは遊撃手の正面をつき痛恨の併殺打となった。オリックス先発・増井に6回まで封じられ、7回以降も相手リリーフ陣の前にゼロ行進。最後までホームが遠く、今季4度目となる完封負けを喫した。

 福谷は2回、4安打を集中され一気に3失点。4回にも1点を奪われ、6回8安打4失点で5敗目(3勝)を喫した。交流戦は4カード目にして初の負け越し。今季通算23勝25敗9分けで、再び借金「2」となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西