ニュース 2021.06.08. 18:35

日本ハム・五十幡にアクシデントか 初回打席に立たず代打送られる

無断転載禁止
2021.06.08 18:00
北海道日本ハムファイターズ 2 終了 3 阪神タイガース
札幌ドーム

打球処理で何らかのアクシデント発生か


 日本ハムのドラフト2位ルーキー・五十幡亮汰選手(22)は8日、本拠地で行われた阪神との交流戦に「1番・中堅」で先発出場したものの、打席に立つことなくベンチへ退いた。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 2点を先制された直後の1回裏、守備から帰ってきた1番・五十幡は打席に入ることなく、代打・淺間大基が場内にコール。五十幡は1回表に阪神の先頭・近本光司が放った後方の飛球を追ったが、頭上を越えられ中越え三塁打に。この打球処理の際に、なんらかのアクシデントがあったとみられる。

 今季は5月途中から出場機会を増やし、7日終了時点で18試合に出場して打率.286、1本塁打、4打点をマーク。西川遥輝に次ぐチーム内2位の8盗塁を記録するなど、自慢の快足でも存在感を示していた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西