ニュース 2021.06.18. 14:59

5月度『スカパー!サヨナラ賞』に“初サヨナラ”の巨人・岡本「どうホームインすればいいのか迷いました」

無断転載禁止
5月度の「スカパー! サヨナラ賞」を受賞した巨人・岡本和真選手
2021.05.09 14:00
読売ジャイアンツ 7 終了 5 東京ヤクルトスワローズ
東京ドーム

パ・リーグは該当者なし


 プロ野球セ・パ両リーグは18日、5月度の「スカパー!サヨナラ賞」受賞選手を発表。セ・リーグは巨人の岡本和真選手が初めて受賞し、パ・リーグは該当者なしとなった。


 岡本はは5月9日(日)に東京ドームで行われたヤクルト戦(7回戦)、1点ビハインドで迎えた9回表、一死一、二塁という場面で打席に入ると、2打席連発となるサヨナラ3ランをライトスタンドに放り込んだ。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 巨人は3−5と逆転を許して迎えた8回裏、岡本のソロで1点差に迫ると、9回に一打同点、長打が出れば逆転という場面を作り、打席には再び4番・岡本。ヤクルトの守護神・石山泰稚が投じた3球目の変化球を無人の右翼席に突き刺した。

 母の日に2発の本塁打と自身初のサヨナラ打を達成した若き主砲が、今年初めての試みとなった「NPBマザーズ・デー」に花を添えた。

▼ 岡本和真選手のコメント
自分自身、サヨナラヒットもサヨナラホームランも打ったことがなかったので初めて打てたことは嬉しかったですし、サヨナラ賞も受賞出来ると思っていなかったのですごく嬉しかったです。
打った瞬間はいい感じだったので「なんとか抜けてくれ!」とは思っていたのですが、まさかホームランになるとは思っていなかったのと、初めての“サヨナラ”だったのでホームインする前は「どういう風にホームインすればいいのかな?」とちょっと迷いました。いつもはサヨナラした選手を迎える側だったので嬉しかったです。
この時は無観客試合だったので、TVの前で皆さんに応援して頂いている中でサヨナラホームランを打てたことは本当に良かったと思います。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西