ニュース 2021.06.18. 20:59

江本氏、首位阪神に敗れ3位転落の巨人に「気合いを入れ直さないと」

無断転載禁止
巨人・原監督 (C)Kyodo News
2021.06.18 18:00
阪神タイガース 7 終了 1 読売ジャイアンツ
甲子園
○ 阪神 7 - 1 巨人 ●
<10回戦・甲子園>

 2位・巨人は敵地・甲子園で首位・阪神との3連戦の初戦、1-7で敗れ、阪神とのゲーム差が8に広がり、同率で並んでいたヤクルトが勝利したため、3位に転落した。

 巨人の先発・メルセデスが2回に4本の二塁打で3点を失うと、3回には2番手・田中豊樹がサンズに満塁本塁打を浴びた。0-7の4回にウィーラーの適時打で1点を返すも、序盤の7失点が大きく敗れた。

 18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 阪神-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「気分を切り替えてとよく言うじゃないですか。1点差で最後に突き放されるよりは、今日は仕方がないなといえる点差だから。明日から気分を変えて頑張りなさいよと言えますよ」とコメント。「だけど、内容的に見たらはっきり言ったら落ちるね。(打者の)当たったときの音が違う。そういうところで、気合いを入れ直さないとダメですよね。気合いですよ」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM