ニュース 2021.06.20. 09:30

里崎氏が分析する阪神・佐藤輝明の成績があがっている要因

無断転載禁止
阪神・佐藤輝 (C)Kyodo News
 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 阪神-巨人戦』で解説を務めた里崎智也氏が、阪神の佐藤輝明について言及した。

 佐藤は1-3の6回二死走者なしで迎えた第3打席、巨人の先発・戸郷翔征が3ボール2ストライクから投じたスライダーをタイガースファンの待つライトスタンドに飛び込む第17号ソロとなった。

 この本塁打に里崎氏は「外、外と攻めてカウント3-2になって、最後はここまで打ち取っているスライダーを選択したところ、真ん中高めに入ってきてここをミスショットすることなく、打てているところが最近の数字が上がってきているところだと思いますね」と分析。

 また、里崎氏は佐藤の打率(成績)があがってきている要因についても「インコースの厳しいところが見逃せるようになったというところがひとつですね。ボール先行してインコースを続けにくい。甘めになってきたところをミスショットすることなく打てているところも成績の安定に繋がっていますよね」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM