ニュース 2021.06.20. 17:43

山本昌氏、4回の巨人・松原の守備を評価「ポジショニングが素晴らしい」

2021.06.20 14:00
阪神タイガース 1 終了 2 読売ジャイアンツ
甲子園
● 阪神 1 - 2 巨人 ○
<12回戦・甲子園>

 20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 阪神-巨人戦』で解説を務めた山本昌氏が、巨人のライト・松原聖弥のポジショニングを評価した。

 山本氏が評価したのは、0-0の4回無死一塁から大山悠輔を右飛に打ち取った守備。山本氏は「今大山選手の当たりをよく捕ったというか、ポジショニングが素晴らしいところにいましたね。完全にヒットかと思いました」と絶賛。

 「大山選手に対してライト線までとはいかないんですけど、定位置よりも右側でしかも前に守っていました。私はてっきりヒットかと思いましたけど、良いポジショニングでしたね。もちろんベンチからの指示もあったと思いますけどね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM