ニュース 2021.06.24. 21:04

打撃好調の広島・坂倉、今日も打った!天谷氏「柔軟性というのが…」

2021.06.24 18:00
広島東洋カープ 1 終了 4 東京ヤクルトスワローズ
マツダスタジアム
● 広島 1 - 4 ヤクルト ○
<10回戦・マツダスタジアム>

 24日にニッポン放送で放送された広島-ヤクルト戦(RCCラジオの制作)で解説を務めた天谷宗一郎氏が、坂倉将吾の打撃について言及した。

 試合前まで最近5試合中3試合で猛打賞をマークするなど打撃好調の坂倉は、0-1の2回一死走者なしで迎えた第1打席、ヤクルトの先発・高橋奎二が3ボール2ストライクから投じた6球目のチェンジアップをレフト前に弾き返す安打を放った。

 天谷氏は「ストレートに対して若干差し込まれではありましたけど、追い込まれてからストレート、変化球両方待てるタイミングに切り替えてきましたよね。こういうところの柔軟性というのが、今の数字に物語っているようなバッティングですよね」と好調の要因を分析していた。

 坂倉は9回の第4打席にマクガフから安打を放ち、3試合連続複数安打とした。

(提供:Veryカープ!RCCカープナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM