ニュース 2021.06.25. 11:27

ブルージェイズ、大勝で5連勝 ゲレロJr.豪快24号で本塁打&打点数単独トップ

無断転載禁止
2回に特大の24号ソロを放つブルージェイズのゲレロJr.
○ ブルージェイズ 9 - 0 オリオールズ ●
<現地時間6月24日 セーレン・フィールド>

 ブルージェイズのウラジーミル・ゲレロJr.内野手(22)が24日(日本時間25日)、「3番・指名打者」で出場したオリオールズ戦でメジャー単独トップとなる24号ソロを放った。

 ゲレロJr.は6-0と大量リードで迎えた2回、一死無走者の場面でオリオールズの2番手右腕・プルッコと対戦。カウント2-1後のカットボールを捉えた打球は、左翼フェンス後方の防球ネット中段にぶち当たる飛距離438フィート(約134メートル)の豪快ソロとなった。

 この一撃で今季24号とし、23本で並んでいたエンゼルス・大谷を抜き、本塁打ランキングでメジャー単独トップに浮上。打点ランキングでも並んでいたレッドソックス・ディバースをかわし、今季61打点目でメジャー単独トップに立った。打率もア・リーグ2位の.338とハイアベレージをキープ。3冠王獲得に期待が高まっている。

 ブルージェイズは3回までに全9得点を記録し、投げては5投手による継投で完封リレー。快勝で5連勝とし、貯金は「3」となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西