ニュース 2021.07.01. 16:11

球宴の選手間投票で西武から3選手が選出!森友哉「ファン投票とは違った喜び」

無断転載禁止
西武・森友哉選手

 いずれもファン投票とのダブル選出


 日本プロ野球機構(NPB)は1日、『マイナビオールスターゲーム2021』の選手間投票による結果を発表。西武からは、パ・リーグ最多の3選手が選出された。

 ファン投票でもリーグ最多の5選手が選出された西武からは、森友哉(捕手)、山川穂高(一塁手)、源田壮亮(遊撃手)と、ファン投票でも選出されている3選手が選ばれた。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 今年はオールスターの初戦が本拠地メットライフドームでの試合ということもあり、レオ党の前で躍動する姿を見せることができるのか。各選手の喜びのコメントは以下のとおり。

▼ 捕手:森友哉
自分と同じ立場の選手から認めてもらったのは本当にうれしいです。
ファン投票とはまた違った喜びがあります。
スーパースターが集まる場で、活躍できるようにがんばります。

▼ 一塁手:山川穂高
大変光栄です。
選手から評価してもらったということで、うれしく思います。
打席ではとにかくホームランを狙います。

▼ 遊撃手:源田壮亮
本当にうれしいですし、光栄です。
出場するからには、いいプレーを魅せたいと思います。
塁に出たら盗塁も狙ってみたいですね。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西