ニュース 2021.07.10. 10:00

下柳氏、3位・ヤクルトは「後半の台風の目に…」

無断転載禁止
3位・ヤクルト (C) Kyodo News
 ABCラジオ制作で9日にニッポン放送でも放送された『阪神-巨人戦』で解説を務めた下柳剛氏が、今後のセ・リーグの戦いについて予想した。

 現在首位・阪神、3.5ゲーム差で2位・巨人、3位・ヤクルトも首位と4.5ゲーム差となっている。

 下柳氏は「この3強というか、三つ巴は変わらないんじゃないですかね」と予想する。

 そのなかでも、下柳氏はヤクルトに注目。「外国人が揃ってから脅威になっていますからね。ヤクルトの場合は中継ぎに弱さを感じるので、そこを整備されたら本当に後半の台風の目になってもおかしくないかなと思います」と話した。

 巨人、阪神のマッチレースになりそうな予感も、下柳氏は「そうは、いかないと思いますね」とヤクルトを含めた3球団で優勝争いをするのではないかと話した。

(提供=ABCフレッシュアップベースボール)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM