ニュース 2021.07.15. 08:30

巨人・岡本が単独トップとなる27号!大矢氏「待ってました!という感じで…」

無断転載禁止
巨人・岡本和真 (C) Kyodo News

● 巨人 7 - 11 ヤクルト ○
<12回戦・東京ドーム>

 巨人の岡本和真が、リーグ単独トップとなる第27号本塁打を放った。

 2-4の3回一死一塁の第2打席、ヤクルトの田口麗斗が3ボール1ストライクから投じた変化球をライトスタンドに放り込んだ。

 この一発に『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた大矢明彦氏は「3ボールになってスライダーで1個カウントを取られても、アウトコースの緩い球を待ってました!という感じで、絞り打ちでしたよね。おそらくチェンジアップかシンカー気味のボールでしたけど、前の膝を送っていくような感じで、ついていきましたのでボールも伸びていきましたよね。しっかり腰が入っているといってもいいですね」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM