ニュース 2021.07.17. 18:45

阪神・佐藤輝、球宴初本塁打の左越えソロ 球宴での新人アーチは史上5人目!

無断転載禁止
阪神・佐藤輝 (C)Kyodo News
2021.07.17 18:00
オールパシフィック 4 終了 3 オールセントラル
楽天生命パーク

交流戦の楽天戦に続き、仙台で豪快な一発!

 阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)が17日、マイナビオールスターゲーム第2戦(楽天生命パーク)に全セの「6番・右翼」で先発出場。2回の第1打席に球宴初アーチとなる先制の左越えソロを放った。

 佐藤輝は0-0で迎えた2回、一死無走者の場面で全パ先発の宮城(オリックス)と対戦。2球目の直球を力強く振り抜くと、打球は左翼席に飛び込む先制ソロとなった。

 前夜の第1戦(メットライフドーム)は「2番・左翼」で先発出場したが、4打数無安打2三振と沈黙。それでも2試合連続でスタメンに抜擢され、通算5打席目で待望のオールスター初アーチを放った。新人選手の球宴本塁打は2019年の近本(阪神)に続き史上5人目。シーズンで16号ソロを放った6月12日の楽天戦(交流戦)に続き、またしても祖父母が住む思い出の地・仙台で豪快なアーチをかけた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西