ニュース 2021.07.17. 20:36

楽天・島内が3安打3打点の活躍 明大の後輩からは初球打ち!

無断転載禁止
楽天・島内宏明 (C)Kyodo News
2021.07.17 18:00
オールパシフィック 4 終了 3 オールセントラル
楽天生命パーク

○ 全パ 4 - 3 全セ ●
<第2戦・楽天生命パーク>

 パ・リーグ打点ランキングリーグトップの島内宏明(楽天)が、オールスターでも打点を挙げた。

 楽天の本拠地・楽天生命パークで行われた第2戦、『3番・レフト』で先発出場した島内は、初回の第1打席に明治大学の後輩・柳裕也が投じた初球のセンター前に弾き返すと、1-1の3回一死二、三塁の第2打席はこちらも明治大学の後輩・森下暢仁の初球をライト前に弾き返す2点適時打を放った。

 TBCラジオ制作でニッポン放送でも放送された17日の『オールスターゲーム第2戦』で解説を務めた青山浩二氏は、「第1打席も初球打ちでしたけど、よく見えていますよね。おもいっきり打っていって、ここも打点稼いでいますからね」と振り返った。

 勢いの止まらない島内は3-3の8回に、栗林良吏(広島)から適時二塁打を放った。

(提供:TBC POWERFUL BASEBALL)

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM