ニュース 2021.07.18. 12:27

球場外の発砲事件でパドレス戦中断 ダル「誰も怪我してなきゃいいけど」

無断転載禁止
ナショナルズ・パークの客席から避難するファン

響き渡る銃声にスタジアムは大混乱…


 ワシントンのナショナルズ・パークで17日(日本時間18日)に行われていたナショナルズ-パドレスの一戦は、球場外で起きた発砲事件により試合が中断。一夜明けた翌日に試合を再開することになった。

 パドレスがリードしていた8-4の6回、攻守交代のタイミングで複数回銃声が響き渡ると球場は騒然。銃声に気づいたファンが出口へ殺到するなど、スタジアムは混乱状態に陥り、試合は中断となった。

 パドレスのダルビッシュ有投手(34)は自身のツイッターを更新し、「ワシントンでのナショナルズ戦の途中に球場外で発砲があり試合途中でしたが今日は中止になり、明日試合途中から始めることになりました。誰も怪我してなきゃいいけど。。」とツイート。

 ワシントン警察はこの発砲事件にて少なくとも4名が銃撃を受けたと発表している。

 両球団はこの試合の中断を正式発表し、翌18日(日本時間19日)13時05分から再開することを発表。試合は通常通り9イニング行われ、試合が終わり次第、当初から予定されていた同日の試合も9イニング制で開催するという。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西