ニュース 2021.07.18. 15:07

沖縄尚学が2大会連続9度目の甲子園! 最速で夏の聖地行き切符勝ち取る

無断転載禁止

○ 沖縄尚学 5 - 2 中部商業 ●
<7月18日 選手権沖縄大会・決勝>

 第103回全国高等学校野球選手権・沖縄大会の決勝戦が18日、沖縄セルラースタジアム那覇で開催され、沖縄尚学が5-2で中部商業に勝利。中止となった昨年を挟んで2年ぶり2大会連続9度目の夏の甲子園出場を決めた。

 沖縄尚学は3回までに2点を先行されるも、4回に8番・前盛が2点適時打を放ち試合を振り出しに戻し、続く5回に3番・仲宗根の左前打で逆転に成功。投げては3回途中から登板したエース左腕・當山が無失点投球の好リリーフを見せ、9回に2点を奪い突き放した。

 今夏の甲子園出場決定は沖縄県代表の沖縄尚学が一番乗り。第103回全国高等学校野球選手権大会は、8月9日(月)から甲子園球場で17日間(休養日3日を含む)の日程で開催される。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西