ニュース 2021.07.27. 08:00

直球だけじゃない!変化球も高い制球力を誇る侍ジャパン・平良海馬

無断転載禁止
侍ジャパンの平良海馬
 プロ野球記録となる39試合連続無失点記録を作った西武の平良海馬。日本を代表するリリーバーの1人に成長した。

 最速160キロを誇るストレートが魅力のひとつだが、6月1日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-西武戦』で解説を務めた山本昌氏は「スライダー、スライダー、最後はチェンジアップの抜けが、すごかったですね。今のチェンジアップはメジャーにいっても通用するくらいのチェンジアップですよ。素晴らしいです」と太鼓判を押した。

 さらに「左バッターはチェンジアップを来られたら、追い込まれたら困るピッチャーですよね。まっすぐも速いですし、カットボールもある。そう考えると、手強いピッチャーですよね」と手放しで褒めた。

 7月1日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた佐々木主浩氏もまた、「まっすぐは速いし、変化球はストライクが取れたり、勝負球にできる。いろいろ球種をもっているので、スゴイですよね」と評価した。

 今年プロ4年目の21歳。学生でいえば、一般的に大学4年生にあたる年齢だ。この先どんな進化を見せていくのか楽しみだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM