ニュース 2021.08.01. 17:59

広島新庄と大阪桐蔭が夏の甲子園出場! 8月2日に全49代表決定へ

無断転載禁止
阪神甲子園球場 (C)KYODO NEWS

大阪桐蔭は劇的決着で聖地行き決める!


 2年ぶりに帰ってくる夏の甲子園。全国各地で続々と代表校が決まるなか、1日は大阪と広島で決勝戦が開催され、大阪桐蔭と広島新庄が聖地行き切符を掴んだ。

 広島新庄(広島)は初出場を目指していた祇園北との決勝戦を12-0で制し、5年ぶり3回目の夏制覇を果たした。初回から5点を先制する試合運びで、今春のセンバツではベンチ外だった左腕・西井が好投。会心の勝利で春夏連続の甲子園出場を決め、歓喜の輪を作った。

 大阪桐蔭(大阪)は全国制覇を成し遂げた2018年以来3年ぶり11度目となる夏の甲子園出場。9回表に2点差を追いつかれたが、直後の9回裏に主将の3番・池田がサヨナラ打を放ち、聖地行きを決めた。敗れた興国は1975年夏以来46年ぶりの甲子園出場を目指したが、あと一歩及ばなかった。

 1日終了時点で47代表が決まり、残すは8月2日に東京ドームで決勝戦が行われる東西東京の2地区。10時プレイボール予定の西東京は国学院久我山と東海大菅生、14時30分プレイボール予定の東東京は関東第一と二松学舎大付が甲子園出場をかけて激突する。

 なお、甲子園で行われる第103回高等学校野球選手権大会は、8月3日にオンラインで組み合わせ抽選会が実施され、8月9日に開幕。入場は代表校の学校関係者に限り、一般の観客向けのチケット販売はされない。


第103回全国高等学校野球選手権大会・出場校


▼ 北海道
北北海道:帯広農(39年ぶり2回目)
南北海道:北海(4年ぶり39回目)

▼ 東北
青 森:弘前学院聖愛(8年ぶり2回目)
岩 手:盛岡大付(4年ぶり11回目)
秋 田:明桜(4年ぶり10回目)
山 形:日大山形(4年ぶり18回目)
宮 城:東北学院(初出場)
福 島:日大東北(18年ぶり8回目)

▼ 関東
茨 城:鹿島学園(初出場)
栃 木:作新学院(10大会連続16回目)
群 馬:前橋育英(5大会連続6回目)
埼 玉:浦和学院(3年ぶり14回目)
千 葉:専大松戸(6年ぶり2回目)
東東京:8月2日・決勝
西東京:8月2日・決勝
神奈川:横浜(3年ぶり19回目)
山 梨:日本航空(13年ぶり6回目)

▼ 北信越
新 潟:日本文理(2大会連続11回目)
長 野:松商学園(4年ぶり37回目)
富 山:高岡商(4大会連続21回目)
石 川:小松大谷(36年ぶり2回目)
福 井:敦賀気比(3大会連続10回目)

▼ 東海
静 岡:静岡(2大会連続26回目)
愛 知:愛工大名電(3年ぶり13回目)
岐 阜:県岐阜商(9年ぶり29回目)
三 重:三重(7年ぶり13回目)

▼ 近畿
滋 賀:近江(3大会連続15回目)
京 都:京都国際(初出場)
大 阪:大阪桐蔭(3年ぶり11回目)
兵 庫:神戸国際大付(4年ぶり3回目)
奈 良:智弁学園(2大会連続20回目)
和歌山:智弁和歌山(4大会連続25回目)

▼ 中国
岡 山:倉敷商(9年ぶり11回目)
広 島:広島新庄(5年ぶり3回目)
鳥 取:米子東(2大会連続15回目)
島 根:石見智翠館(2大会連続11回目)
山 口:高川学園(5年ぶり2回目)

▼ 四国
香 川:高松商(2大会連続21回目)
徳 島:阿南光(25年ぶり2回目)※統合後初
愛 媛:新田(初出場)
高 知:明徳義塾(2大会連続21回目)

▼ 九州・沖縄
福 岡:西日本短大付(11年ぶり6回目)
佐 賀:東明館(初出場)
長 崎:長崎商(5年ぶり8回目)
熊 本:熊本工(2大会連続22回目)
大 分:明豊(4年ぶり7回目)
宮 崎:宮崎商(13年ぶり5回目)
鹿児島:樟南(5年ぶり20回目)
沖 縄:沖縄尚学(2大会連続9回目)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西