ニュース 2021.08.22. 11:00

島田誠氏、鷹・周東とロッテ・和田に「レギュラーをとって…」

無断転載禁止
ソフトバンク・周東佑京 (C) Kyodo News
 RKBラジオ制作でニッポン放送でも放送された『ソフトバンク-ロッテ戦』で解説を務めた島田誠氏は、ソフトバンク・周東佑京、ロッテ・和田康士朗について言及した。

 周東、和田ともに21日の試合代走で出場し、盗塁を決めた。周東がリーグトップタイの20盗塁に並び、和田は18個目の盗塁となった。

 島田氏は「とにかく足の速いのが武器。バッティングでレギュラーをとって、2人で盗塁王争いするのを見て見たい」と、将来的にはレベルの高い盗塁王争いを期待していた。

▼盗塁ランキング
1位 20個 周東佑京(ソフトバンク)、若林楽人(西武)
3位 19個 源田壮亮(西武)
4位 18個 和田康士朗(ロッテ)
5位 15個 荻野貴司(ロッテ)
※21年8月21日終了時点

(提供=エキサイトホークス)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM