ニュース 2021.08.24. 13:42

前田健太が今季2度目の負傷者リスト入り 前回登板で右前腕の張りを訴える

無断転載禁止
現地21日のヤンキース戦に先発するも5回途中で降板した前田健太

前回ヤンキース戦で9球連続ボールの異変


 ツインズは23日(日本時間24日)、前田健太投手(33)が右前腕の張りで、10日間の負傷者リストに入ったと発表した。

 前田は21日(同22日)のヤンキース戦に先発し、5回の満塁のピンチで4番・スタントンに初球を投じたあと緊急降板。最後は9球連続ボールと制球が定まらず、ツインズは降板理由を「右前腕の張りを訴えたため」と発表した。

 今季は5月下旬にも右内転筋痛で離脱しており、前半戦に続き2度目の負傷者リスト入り。今季ここまでの成績は、21試合に先発し6勝5敗、防御率4.66。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西