ニュース 2021.08.26. 14:36

西武が森と山川を『特例2021』で抹消へ 新型コロナ陽性のマネジャーと濃厚接触の疑い

無断転載禁止
西武・山川穂高
2021.08.26 17:45
埼玉西武ライオンズ 3 終了 0 福岡ソフトバンクホークス
メットライフ

PCR検査を受検し結果待ち


 西武は26日、森友哉選手(26)と山川穂高選手(29)が『特例2021』で出場選手登録を抹消すると発表した。

 球団の発表によると、山川の個人契約マネジャーが同日に新型コロナウイルス陽性判定を受け、森と山川が濃厚接触者となる疑いがあるため。両選手はこの日にPCR検査を受検しており、検査結果を待っている状況だという。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 山川は今季67試合に出場して打率.217、15本塁打、43打点の成績。森は88試合で打率.327、9本塁打、30打点をマークし、オールスター後の後半戦は打率.487(39-19)と打撃好調。

 両選手ともに25日のソフトバンク戦(メットライフ)には出場していたが、26日のカード3戦目は欠場することになる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西