ニュース 2021.08.27. 20:41

巨人・廣岡が“得意”の中日・大野から安打 森野氏「相性ですよね」

2021.08.27 17:45
中日ドラゴンズ 4 終了 1 読売ジャイアンツ
バンテリンドーム
○ 中日 4 - 1 巨人 ●
<18回戦・バンテリンドーム>

 巨人の廣岡大志が、7月1日の広島戦以来となる安打を放った。

 今季、中日の先発・大野雄大から2本の本塁打を放つ廣岡は、『6番・セカンド』で先発出場。第1打席、第2打席ともに右飛に打ち取られたが、1-4の7回の第3打席、大野のフォークをレフト線に弾き返す安打を放った。

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された27日の中日-巨人戦で解説を務めた森野将彦氏は「相性ですよね。3打席目、こういうイニングに広岡選手に打席が回ってくるんですよね」と話し、「広岡選手はチャンスをもらっている。1本打たないと、チャンスをもらえなくなるというところもありますよね」と振り返った。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM