ニュース 2021.09.11. 15:26

日本ハムが初回に1イニング11得点の球団タイ記録 2回も一巡の猛攻で5点追加

無断転載禁止
日本ハム・王柏融 (C)Kyodo News
2021.09.11 14:00
北海道日本ハムファイターズ 17 終了 5 福岡ソフトバンクホークス
札幌ドーム

2回までに16得点、早くも今季最多得点を更新!


 日本ハム打線が11日、ソフトバンク戦(札幌ドーム)の初回に球団タイ記録となる1イニング11得点をマークした。2回も勢いは止まらず2イニング連続となる打者一巡の猛攻。2回までに今季最多となる16得点を奪った。

 初回、ソフトバンク先発・石川に対し、敵失と連続四死球などで一死満塁の好機を作ると、5番・王柏融が先制の2点適時二塁打を左翼線へ運び先制。6番・髙濱も中前2点適時打で続き4-0とした。その後も敵失などで一死満塁とし、9番・清水の右犠飛で5点目。さらに二死から、2番・西川の3点適時打三塁打、3番・野村の中前適時打で9-0とし、石川を2/3回でノックアウトした。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 なおも2番手・高橋礼に対し、王柏融が1イニング2本目となる2点適時二塁打を放ち11-0。打者15人を送り込む猛攻で球団タイ記録の1イニング11得点を記録した。

 2回も続投した高橋礼に襲いかかり、3本の適時打含む5安打を集中。この回も打者10人を送り込む猛攻で5点を追加し、早くも今季最多得点を更新した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西