ニュース 2021.09.14. 08:00

江本氏、巨人の捕手起用に「迷っていますよね」

無断転載禁止
巨人・大城卓三 (C) Kyodo News
 12日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、巨人の捕手の起用法について言及した。

 江本氏は「意図があるような使い方じゃなくて、迷っていますよね。どっちがいいのかなとね」と話すように、7日(火)DeNA戦からの1週間は7日のDeNA戦が小林誠司、8日のDeNA戦が大城卓三、9日のDeNA戦と10日の中日戦が岸田行倫、11日の中日戦が大城、12日の広島戦は小林がスタメンマスクを被った。

 開幕から“打てる捕手”の大城がスタメンで出場することが多かったが、江本氏は「大城のバッティングがいつもより今年は悪いですからね。バッティング優先とはいかないでしょうね」と分析していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM