ニュース 2021.09.15. 06:29

巨人のハイネマンが来日初打点! 大久保氏「日本に合うスタイル」

無断転載禁止
巨人・ハイネマン (C) Kyodo News
2021.09.14 17:45
読売ジャイアンツ 2 終了 3 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム

代打でコンパクトな一打


 巨人の新外国人、スコット・ハイネマンが14日、本拠地で行われたDeNA戦に代打で途中出場し、初打点を記録した。

 打線の起爆剤として期待されているハイネマンは11日の中日戦で一軍デビューを果たし、最初の打席で二塁打を放ったが、12日の広島戦では快音が聞かれなかった。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 14日の試合はベンチスタートとなり、2点を追う8回一死三塁という状況で代打出場。DeNAの先発右腕・ロメロ相手に追い込まれながらも4球目のスライダーをセンター前に弾き返した。

 そのハイネマンについて、同日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』でMCを務めた大久保博元さんは「すごく打ちそう。タイミングの取り方など日本に合うスタイルに見える」とコメント。

 高木豊さんも「(打ち方が)シンプル。(バットを)振り回すことなく、素直に打ち返していくところがいい。アベレージは稼げると思う」と太鼓判を押し、今後のさらなる活躍を予想した。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西