ニュース 2021.09.18. 11:30

筒香嘉智、最終打席にラッキーな二塁打 5打数1安打で11試合連続出塁

無断転載禁止
マーリンズ戦に「2番・右翼」でスタメン出場した筒香嘉智
● マーリンズ 1 - 2 パイレーツ ○
<現地時間9月17日 ローンデポ・パーク>

 パイレーツの筒香嘉智外野手(29)が17日(日本時間18日)、敵地でのマーリンズ戦に「2番・右翼」で先発出場。9回の第5打席にラッキーな二塁打を放ち11試合連続出塁をマークした。

 マーリンズの先発右腕・ヘルナンデスの前に、初回の第1打席は空振り三振、3回の第2打席は左飛、5回の第3打席は遊飛に倒れた。7回の第4打席は2番手左腕・オカートと対戦し空振り三振。9回の第5打席は4番手右腕・トンプソンと対戦し4球目の直球を打ち損じたが、三塁後方へフラフラと上がった飛球は左翼線にポトリ。最後は三塁手と左翼手が譲り合う恰好のラッキーな二塁打となった。

 筒香は7回からポジションを一塁へ移しフル出場。5打数1安打2三振の打撃結果で今季通算の打率は.212、パイレーツ移籍後の打率は.289となった。

 安打は2本の適時打を放った15日(同16日)のレッズ戦以来、2試合ぶり。3打数無安打だった前日のレッズ戦は四球で出塁しており、4日(同5日)のカブス戦から続く連続出塁試合は11に伸びた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西