ニュース 2021.09.18. 13:00

澤村拓一、1回無失点リリーフで勝利に貢献 Rソックスは3連勝で地区2位浮上

無断転載禁止
オリオールズ戦に救援登板したレッドソックスの澤村拓一
○ レッドソックス 7 - 1 オリオールズ ●
<現地時間9月17日 フェンウェイ・パーク>

 レッドソックスの澤村拓一投手(34)が17日(日本時間18日)、本拠地で行われたオリオールズ戦に救援登板し、1イニングを1安打無失点に抑えた。

 澤村は6点リードの7回に3番手として登板。先頭の3番・マンチニを96マイル(約154キロ)の直球で中飛に仕留めると、続くヘイズには左翼線へ大飛球を運ばれたが、これを左翼手・バードゥーゴが滑り込みながら好捕。5番・ウリアスには三塁線突破の左前打を許したが、最後は6番・セベリーノを91.9マイル(約148キロ)のスプリットで空振り三振に仕留めた。

 コロナ感染で8月31日(同9月1日)から負傷リストに入っていたが、復帰2戦目は1回無失点、1安打1三振の好リリーフ。今季の防御率は3.00となった。

 レッドソックスは先発・セールが5回1失点で4勝目を挙げるなど、投打が噛み合い3連勝。ツインズに敗れたブルージェイズと入れ替わり、ア・リーグ東地区2位&ワイルドカード1位の座を奪い返した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西