ニュース 2021.09.18. 18:16

日本ハムが首位ロッテの連勝止める V打の西川、完封リレーの投手陣を称賛

無断転載禁止
ロッテ戦に先発した日本ハムのバーヘイゲン (C)Kyodo News
2021.09.18 14:00
北海道日本ハムファイターズ 1 終了 0 千葉ロッテマリーンズ
札幌ドーム
○ 日本ハム 1 - 0 ロッテ ●
<16回戦・札幌ドーム>

 日本ハムは4投手の継投で完封リレー。首位・ロッテの連勝を6で止めた。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 バーヘイゲンは初回、3者連続三振の圧巻スタート。2回以降も毎回の11三振を奪い、ロッテ打線を6回1安打無失点に封じ込めた。1点リードの7回は2番手の堀が、一発のあるクリーンアップをテンポ良く3人斬り。8回以降はロドリゲスと杉浦がピンチを招きながらも要所を締め、バーヘイゲンは4勝目(7敗)、杉浦は20セーブ目(1勝2敗)を挙げた。

 打線は3回、2番・西川が右中間突破の適時三塁打を放ち先制。中盤以降は拙攻もあり8安打で1点しか奪えなかったが、投手陣が虎の子の1点を守り切った。

 殊勲打の西川とともにヒーローインタビューに応じたバーヘイゲンは、「ストライク先行で行けた。(清水)優心が良いリードをしてくれて、野手も良いプレーをしてくれた」とバックに感謝。西川は「僕のヒットよりも、ピッチャーが0点でつないだことで勝てたゲームだと思います」と完封リレーの投手陣を称えた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西