ニュース 2021.09.25. 10:00

井端氏、7連勝の首位・ヤクルトは「まだまだ伸びそうな感じ」

無断転載禁止
ヤクルト・村上 (C)Kyodo News
2021.09.24 17:45
読売ジャイアンツ 6 終了 6 阪神タイガース
東京ドーム
○ ヤクルト 3 - 0 中日 ●
<19回戦・神宮>

 首位のヤクルトが中日に3-0で勝利し、連勝を7に伸ばした。

 ヤクルトは3回に青木宣親の適時打、村上宗隆の第37号2ランで3点を先制すると、先発・高梨裕稔は7回5安打無失点と好投。3-0の8回は清水昇、9回はマクガフのリレーで逃げ切った。

 24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた井端弘和氏は、同中継中にヤクルトの勝利が伝えられると、「今の勢い、谷間のところで完封勝利ですから、まだまだ(連勝が)伸びそうな感じがしますね。打つべき選手が打っていますし、高梨投手が好投していますし、8回は清水、9回はマクガフと昨日使っていない投手が抑えてくれましたのでいい流れできていると思います」とチーム状況がかなり良いと見ているようだ。

 井端氏は「どこかで(連勝が)止まったときに連敗しないことですよね。1つで止められて勝つというところができれば、優勝が近づいてくるのかなと思いますね」と“連敗”しないことの重要性を説いていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM