ニュース 2021.09.26. 14:22

レイズが強豪ひしめくア・リーグ東地区連覇 2年連続リーグ最高勝率も目前

無断転載禁止
本拠地で2年連続のア・リーグ東地区制覇を決めたレイズ
○ レイズ 7 - 3 マーリンズ ●
<現地時間9月25日 トロピカーナ・フィールド>

 レイズが本拠地でのマーリンズ戦を逆転で制し、2年連続4度目となる地区優勝を決めた。

 レイズは1点を追う4回、5番・ウェンドルの適時二塁打で同点。続く5回は9番・ズニーノが32号2ランを右中間席へ運び3-1と逆転した。投げては先発のマクラナハンが5回1失点と好投し10勝目(6敗)。4点リードの9回は4番手のフェアバンクスが締め、本拠地で歓喜の輪を作った。

 強豪のヤンキースやレッドソックスらと同居するア・リーグ東地区で、2位以下に8ゲーム差をつけ2年連続の独走優勝。勝率.619(96勝59敗)は先に中地区優勝を決めたホワイトソックス、西地区制覇が目前のアストロズを上回りリーグ1位。60試合制でワールドシリーズまで勝ち上がった昨季に続き、ポストシーズン第1シードも目前だ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西