ニュース 2021.09.29. 14:15

ダルビッシュ、4回2失点で11敗目 パドレス4連敗でついに借金生活に転落

無断転載禁止
ドジャース戦に先発登板したパドレスのダルビッシュ有
○ ドジャース 2 - 1 パドレス ●
<現地時間9月28日 ドジャー・スタジアム>

 パドレスのダルビッシュ有投手(35)が28日(日本時間29日)、敵地でのドジャース戦に先発登板。4四球を与えるなど立ち上がりから制球に苦しみ、4回5安打2失点で11敗目(8勝)を喫した。

 初回、先頭のベッツに左翼線突破の二塁打を許すと、一死後、3番のT.ターナーに左中間突破の適時二塁打を許して先制点を失った。2回は満塁のピンチを凌いだものの、3回は四球や暴投で再び二死一、三塁のピンチを招き、7番・ポラックに左前適時打を許し2失点目。4回は3者凡退に抑えたものの、この回限りで降板となった。

 4四球を与えるなど4回までに85球を要し、5安打2失点6奪三振の内容で5回を投げ切ることなく降板。先発としての役割を果たせず、防御率は4.22となった。

 パドレスはリリーフ陣が無失点リレーを見せたが、打線がドジャース先発・ビューラーの前に7回まで3安打無得点。9回に3番・クロネンワースの21号ソロで完封負けを回避するのがやっとで、ジャイアンツと激しい優勝争いを繰り広げるドジャースに惜敗。4連敗で今季通算78勝79敗となり、ついに借金生活に入った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西