ニュース 2021.10.02. 21:11

岩本氏、日ハム・松本剛の走塁に「一塁ベース蹴ってからの…」

2021.10.02 18:00
北海道日本ハムファイターズ 2 終了 1 埼玉西武ライオンズ
札幌ドーム
○ 日本ハム 2 - 1 西武 ●
<19回戦・札幌ドーム>

 HBCラジオ制作でニッポン放送ショウアップナイターでも放送された2日の日本ハム-西武戦で解説を務めた岩本勉氏が、日本ハム・松本剛の第1打席の走塁を評価した。

 0-0の初回無死走者なしの第1打席、西武の先発・今井達也が1ボール2ストライクから投じた4球目のストレートを捉えた打球は右中間へ。松本は一塁を蹴って二塁を陥れた。

 岩本氏は「ナイスランでしたね。ちょうど真ん中に転々と転がっていきましたので、一塁ベース蹴ってからの足の回転が良かったなあ」と絶賛。

 松本の打撃には「彼特有のボールを引きつけて右方向へのバッティングが非常に冴えてますね」と評価していた。

(提供:HBCサタデーファイターズ)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM