ニュース 2021.10.06. 15:40

ソフトバンク・今宮の通算1000安打をファンも祝福 「守備だけでも凄いのに…」

無断転載禁止
ソフトバンクの今宮健太 (C) Kyodo News
2021.10.05 18:00
福岡ソフトバンクホークス 7 終了 7 東北楽天ゴールデンイーグルス
PayPayドーム

プロ12年目での達成


 ソフトバンクの今宮健太が史上311人目となる通算1000安打を達成した。

 今宮は5日、本拠地での楽天戦に「7番・遊撃手」で先発出場。4回の第2打席に相手先発・早川隆久のストレートを捉え、三遊間を破る左前安打を放った。このヒットで今宮は通算1000安打を達成。プロ12年目での達成に球場も拍手で包まれた。

 『パーソル パ・リーグTV』の公式YouTubeは「今宮健太『1000安打達成』」というタイトルで紹介。ファンからは「おめでとうございます!」という祝福の声や、「ケガで苦しんだ時期を乗り越えた努力の塊」、「守備だけでも凄いのに、1000安打は途轍もない」というコメントも寄せられていた。

 今宮と言えば、2013年から2017年にかけて5年連続でゴールデングラブ賞を獲得するなど、球界屈指の守備の名手として知られる存在。通算犠打数も300を超え、多方面から常勝ホークスを支えてきた。

 昨季は怪我の影響で43試合の出場に留まったが、今季は5日終了時点で113試合に出場。今年7月に30歳の誕生日を迎えた今宮がプロキャリアを通してどこまで数字を伸ばしていくのか、今後の活躍にも期待だ。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西