ニュース 2021.10.10. 17:46

オリックス逆転負け 死球の紅林途中交代、2.5差の2位ロッテと12日から3連戦

無断転載禁止
オリックス・紅林弘太郎
2021.10.10 14:00
福岡ソフトバンクホークス 3 終了 1 オリックス・バファローズ
PayPayドーム
○ ソフトバンク 3 - 1 オリックス ●
<25回戦・PayPayドーム>

 首位・オリックスの連勝は2でストップ。日本ハムと引き分けた2位・ロッテとのゲーム差は2.5に縮まった。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 オリックスは1回表、4番・杉本の左前適時打で先制。しかしその裏、先発の竹安が4番・デスパイネに左越え2ランを浴びあっさりと逆転許した。打線は2回以降、ソフトバンク先発・千賀の前に無得点。竹安は4回にも7番・リチャードに右越えソロを浴び、4回5安打3失点でノックアウトされた。

 2点を追う8回にはアクシデント発生。3番・紅林が左手首付近に死球を受け、途中交代を余儀なくされた。この死球で一死満塁の好機となったが、続く杉本、T-岡田が揃って凡退。打線は2回以降追加点を奪えず、竹安は今季初黒星(3勝)を喫した。

 オリックスにとっては後味の悪い敗戦となり、貯金は15に減少。12日から始まるロッテとの天王山3連戦(京セラD大阪)を前に、紅林の状態が気になるところだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西