ニュース 2021.10.12. 21:40

井端氏、巨人・丸の8回の打撃に「最低でも進めるという…」

無断転載禁止
巨人の丸佳浩(C)Kyodo News
2021.10.12 18:00
読売ジャイアンツ 1 終了 2 阪神タイガース
東京ドーム
● 巨人 1 - 2 阪神 ○
<23回戦 東京ドーム>

 12日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた井端弘和氏が、8回の巨人・丸佳浩の打撃について言及した。

 巨人は1-2の8回無死走者なしから先頭の岡本和真が四球を選び、代走・増田大輝を送る。続く丸佳浩は3ボール2ストライクから岩崎優が投じたストレートを打つも右飛に倒れ、一塁走者の増田を進めることができず。

 井端氏は「3ボール2ストライクとなって、ノーアウトですし走るわけじゃないですか。走ってフライ。そこでホームランを打てばかっこいいと思いますけど、最低でも進めるというバッティングというのを序盤からやっていく必要があったと思いますね」と苦言を呈した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM