ニュース 2021.10.13. 22:06

楽天、岡島のサヨナラ打で逆転Vに望み 首位オリに3.5差接近、4位鷹とは6差

無断転載禁止
楽天・岡島豪郎 (C)Kyodo News
2021.10.13 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 2 終了 1 福岡ソフトバンクホークス
楽天生命パーク
○ 楽天 2x - 1 ソフトバンク ●
<22回戦・楽天生命パーク>

 3位の楽天は今季初のサヨナラ勝ち。4位・ソフトバンクとのゲーム差を6に広げ、首位・オリックスとのゲーム差は3.5に縮まった。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 楽天はソフトバンク先発・マルティネスの前に7回まで無得点。それでも1点を追う8回、無安打で一死満塁の好機を作り、5番・鈴木大の中犠飛で同点に追いついた。9回も一死満塁とし、2番・岡島がサヨナラ打を右前へ。殊勲の背番号27はお立ち台に上がり「楽な形で回してもらったので絶対に決めようと思った。積極的に行きました」と振り返った。

 先発の早川は10勝目とはならなかったものの、7回4安打1失点と力投。8回以降はリリーフ陣が踏ん張り、3番手の宋家豪に今季3勝目(3敗4セーブ)が記された。

 楽天は劇的勝利で再び貯金7。残り11試合で首位・オリックスと3試合、2位・ロッテとは1試合を残しており、逆転優勝への望みをつないだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西