ニュース 2021.10.25. 15:20

NPBが第一次戦力外通告の期間を延長 試合日程考慮し11月5日まで

無断転載禁止
東京ドーム

第二次通告期間はCS終了の翌日から


 日本野球機構(NPB)は25日、第一次戦力外通告の期間をクライマックスシリーズ(CS)開幕前日の11月5日まで延期することを発表した。

 10月4日に始まった今季の戦力外通告。当初は10月25日が終了期間として設定されていたが、レギュラーシーズンの最終戦が11月1日に予定されており、今後の悪天候中止などによる試合振替の可能性もあることから、期間の延長が決まった。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 なお、第二次戦力外通告期間は、CS全日程が終了した翌日から日本シリーズ終了の翌日までで、日本シリーズに出場したチームのみ終了後2日後までとなっている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西