ニュース 2021.11.10. 21:00

オリックス・田嶋大樹が初のCSへ平常心を強調「試合は試合なので」

無断転載禁止
オリックス・田嶋
2021.11.11 18:00
オリックス・バファローズ 2 終了 0 千葉ロッテマリーンズ
京セラD大阪

勝てば王手の一戦に登板


 『2021 パーソル クライマックス シリーズ パ』第2戦の予告先発が10日に発表。山本由伸で初戦をモノにしたオリックスは左腕の田嶋大樹がマウンドに上がる。

 自身初となるCSでの登板を前に、田嶋は「疲労は特になく入れるかな。いつもどおりです。いつもどおりの体の状態で入れればいい」と語り、コンディション面に問題はないとのこと。

 また、クライマックスシリーズでの登板に関しては、「試合は試合なので、特に特別感はなく、いつもどおり入れれば。力みもなくいけるんじゃないかなと思います」と述べ、ペナントレース同様、特に意識はしていない様子。

 対戦相手のロッテについては、「ファーストステージからなので、慣れとかはあるのかな。わからないですけど。僕は初めてCSやるので。慣れた雰囲気で来るし、僕は初めて投げるからちょっと力みが入る中で、そこの差を詰めたい。いつもどおりに入れれば普通に投げられると思うので、何も変えずにいきたい」と語り、平常心を強調した。

 実戦での登板間隔は空いているものの、その期間を有意義なものにするべく疲労回復に充てた。田嶋は「シーズンが終わらないとしっかり休もうという気にはならないんですけど」としつつ、「交代浴での疲労回復ですね。シーズン中にとれなかった物がたくさんあるので、そこをとる目的でやりました」と、疲労回復に充てたことを明かした。

 ファーストステージは「見なかった」という田嶋。「あまり感情を入れたくなかった。試合見ちゃうとどうしてもプレッシャーがかかるので、登板前の試合も見ないようにしていた。フラットな状態にしたいので。結果だけ見て、心の準備だけ出来るようにしておいて、余計な感情を入れないようにしている」と、その理由を語っていたが、「いつもどおり」をテーマに日本シリーズへの切符をたぐり寄せるようなピッチングを披露できるか注目だ。


取材・文=どら増田

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西